日々の雑感などなど
by kajamoja
カテゴリ
全体
いろいろ
映画・TV
マンガ・アニメ・ゲーム
読書
音楽
コンピュータ
145
WRC
フリマ
鉄道
通販
検索
最新のトラックバック
Donald Fagen..
from 音楽の杜
Firefox の重要な..
from ジーバカキュン
memo
from 地面より↑
う~ん 懐かしい響き
from 地面より↑
世は闇です。
from オレのワンニャン時空伝
奄美名物「鶏飯」を食す
from あげーのしま 奄美
画家「田中一村」の人生、..
from あげーのしま 奄美
輸入制限
from オレのワンニャン時空伝
04月18日(日) こん..
from 145QV 日記!!
RSSリーダー
from 地面より↑
幻の音楽を聴きながら
ブログを書いてみる。

前々から聴きたくて聴きたくて、でも聴いたら危ない幻の音楽。いろいろと手を尽くして探し出しダウンロード、ただいま鑑賞中です。
ステキな音色で流れるその音は途中ちょっとズレてる気もしますが、そこがまたなんとも味があってすばらしい..

曲はサイモン&ガーファンクルも演奏していた
「コンドルは飛んでいく」 "el condor pasa"
(ココでネタのわかった方、友達になりましょう..)

いわゆるコンピュータ・ミュージックなのですが、非常に温かみのあるほのぼのとした音を聞かせてくれます、フロッピー・ドライブが..


ということで、現在「フロッピー・ミュージック」鑑賞中です。
これは、フロッピー・ドライブがディスクを読むときに出す「カタカタ」っという音を使って創られています。正確には前回の投稿で触れた WinUAE (Amigaエミュレータ)を使ってその音を再現しているだけなのですが、コレはコレで感動します。

この音楽、再生開始時にメッセージが出てきます。「あんまり長く聞かないでね、モーターが心配だから」..なんて親切なアドバイス。

だから怖くて本物の Amiga では再生できません。聴きたくても聴けない幻の音楽。
それがエミュレータなら聴き放題、最高です。ありがとう WinUAE

ココのページの一番下に"Floppy-Musik"として仕組みの解説が..(但し、ドイツ語?)
 MP3ファイルあり。
#上記リンク先内容は保証できないので自己責任でお願いします。
[PR]
by kajamoja | 2004-06-02 03:15 | コンピュータ
<< 夜中に聞きたくなった曲 駄目だったのか? >>