日々の雑感などなど
by kajamoja
カテゴリ
全体
いろいろ
映画・TV
マンガ・アニメ・ゲーム
読書
音楽
コンピュータ
145
WRC
フリマ
鉄道
通販
検索
最新のトラックバック
Donald Fagen..
from 音楽の杜
Firefox の重要な..
from ジーバカキュン
memo
from 地面より↑
う~ん 懐かしい響き
from 地面より↑
世は闇です。
from オレのワンニャン時空伝
奄美名物「鶏飯」を食す
from あげーのしま 奄美
画家「田中一村」の人生、..
from あげーのしま 奄美
輸入制限
from オレのワンニャン時空伝
04月18日(日) こん..
from 145QV 日記!!
RSSリーダー
from 地面より↑
カテゴリ:音楽( 33 )
洋楽のレビューサイトを読んでいて
INXS のオフィシャルサイトを見つけた。
「Need You Tonight」や「Original Sin」のプロモーション・ビデオを観て感慨にふけっていると、「The One Thing」という題名を発見。「おぉ、これもINXS だったか」と観てみると、出だしから違和感が..
歌が始まると、やっぱり違う。ワタシの記憶ではエッジの効いたギターが印象的な歌だったはず..

ってことで amazon で検索。めでたく The Fixx の「One Thing Leads to Another」に辿り着きました。
そういえば「Saved by Zero」も映画「ストリート・オブ・ファイヤー」の挿入歌「Deeper and Deeper」も The Fixx だったね。すっかり忘れていたよ。
[PR]
by kajamoja | 2005-02-21 01:49 | 音楽
えっ、今日って
「でぶや」なし?..
道理でいつまでも「トホホ人物伝」やってると思った。こっちがトホホだよ..

ってことでチャンネル替えてBS2にて「プレイバック!全米ヒット・チャートNo.1」を..

あらデュラン・デュランの「ザ・リフレックス」なんて流れてるよ。ここはゴドレー&クレームに敬意を表して「ガールズ・オン・フィルム」でしょう。
マイケル・ジャクソン「スリラー」の後には、アル・ヤンコビックの「イート・イット」流して笑いを取らなきゃ。
もしくは、竹中直人の「レスラー」..


それじゃ、全米ヒットチャートNo.1じゃないじゃん。
[PR]
by kajamoja | 2005-02-19 02:04 | 音楽
SuperRock
KYOi
ってジングルを突然想い出し、ノイズまみれの短波放送の記憶がよみがえる。

まだ放送しているのだろうか?..
[PR]
by kajamoja | 2005-02-08 01:54 | 音楽
廃盤CD大ディスカウントフェア
2004年度 2回目開催
2005年1月27日(木) 9時から2005年2月9日(水)24時まで

レコードファン感謝祭2004 廃盤CD大ディスカウントフェア
現在、商品閲覧・ユーザ登録のみ可能
[PR]
by kajamoja | 2005-01-19 01:46 | 音楽
逆輸入CD、輸入禁止期間は4年
閣議決定したもよう。
ネタ元:OTO-NETA様 「やっぱり逆輸入CDの輸入規制期間は4年
要するに4年経ったら廃盤の嵐で、まだまだ需要があったら還流させるということかな。

ところで、中古CDの場合でも影響を受けるのでしょうか?
いや、封破って「中古CD」として輸入するなら大丈夫だったりしてと思ったりなんかして..
[PR]
by kajamoja | 2004-10-30 01:36 | 音楽
Israel Kamakawiwo'ole
一時期ハワイアン・ミュージックを良く聴いた。きっかけはハーブ・オオタさんの弾くウクレレだったと思う。ギャビー・パヒヌイとか探しだして聴いていた。そのとき見かけた「Israel Kamakawiwo'ole」という名前、コレはなんて読むのだろうと思った。

イズラエル・カマカヴィウォオレ、ミドルネームのIZ(イス)が大きくプリントされたジャケットのDVDを Amazonの輸入盤セールで見つけ、紹介文を読み亡くなった事、遺体は州議会の議事堂に安置された事などを知って購入。結果は大当たりでした。
その甘い歌声は何処までもやさしく響き心地良く耳に残ります。DVDはライブアルバムですが演奏の合間にインタビューに答える様子や、海辺でウクレレソロで歌う様子など挟まれ飽きません。
何より後半の公園(フィッシング・ヴィレッジ)でのライブが心に残ります。周りを取り囲んだ観衆が思い思いにライブを楽しむ様子、リズムに乗り、一緒に歌い、踊り、そして「Hawai'i Aloha」が始まると同時に立ち上がり皆で手を繋ぎ輪になって一緒に歌いだす。子供も大人も老人も皆が一つになって歌う様子は素晴らしく、初めて観たときは感動で涙が出そうになったくらいです。
リージョン・フリーで良かったと心底思ったDVDです。

Amazon.co.jpのDVD紹介
Island Music Island Hearts

Niagara Studio さんの I Love Braddah IZ に IZの詳しい紹介があります。
[PR]
by kajamoja | 2004-09-27 03:22 | 音楽
My Bologna(マイ・ボローニャ)
ズズタタズッタ、ズッタタズズタッ 

ってなリズムで始まる永遠の一発屋「The Knack」の「My Sharona」
あぁ、懐かしいぃ..
(オフィシャルホームページがあって、未だに活動中ってところがすごいけど)

アル・ヤンコビックがコレをパロッてる「My Bologna(マイ・ボローニャ)」って曲が「Ultimate Video Collection / WEIRD AL YANKOVIC」に入っていました。ところがメニューにもジャケットにも記載なし。
エクストラ・メニュー画面でリモコンのキーを適当に押していたら始まりました(→↑とか)。曲自体は TITLE-29 CHAPTER-1 に存在します。
1979年の12月、まだビデオクリップを作り始める前の一人でアコーディオンを弾いている映像です。調べてみると、コレが最初に手がけたパロディーのようです。最後にハムをかじるところが笑えました。

ちゃんと記載されているボーナストラックは1曲、クイーンの「Another One Bites The Dust」を元ネタに「Another One Rides The Bus」(邦題「遅刻に道連れ」って..)を演奏しています。コレが最初の全米TVデビューで1981年の4月。すごい気合でアコーディオンを弾きまくってます。
ところで、この時リズム(っていうか合いの手?)担当の相方がいるんですが、この人誰?その後どうなったのか非常に気になるところです。
明和電機がタラッター使ってパンチくんとかと演奏していたときのような、微妙でおかしい雰囲気が最高でした。
[PR]
by kajamoja | 2004-09-26 17:44 | 音楽
カジェ 54
BS2で始まったばかり。
うわ、5曲目にガトー・バルビエリが。

もう、寝ようと思ってたのに..
[PR]
by kajamoja | 2004-09-14 01:48 | 音楽
ボサボサ頭にメガネ、そしてヒゲ..
それがワタシの記憶にあったアル・ヤンコビック。

ところが現在彼はレーザー治療後にメガネを捨て、ヒゲまで剃ってしまったとか。
先日購入した「Ultimate Video Collection / WEIRD AL YANKOVIC」のジャケットを見ると、確かにメガネをかけていない。
..などと「アル・ヤンコビック」ネタをいろいろ仕入れてしまったワタシです。

なぜそんなことになったかというと、久しぶりに確認に行ったAmazonアフィリエイトにて売上を発見!
しかも「Ultimate Video Collection / WEIRD AL YANKOVIC」が 2件。
いや~、どなたかは存じませんが「有難うございます」。
こんなヘタレなブログでも、何らかのお役に立てたということで嬉しくなって、いろいろ調べちゃった次第です。
ついでに「ながら視聴」だったDVD 、改めてじっくり鑑賞し直しました。

全24曲、FAT から始まるトボケた楽曲に、約86分間存分に笑わせてもらいました。
中には元歌を知らないものや、元ネタビデオを見た事のないものなどありましたが、パロディー楽曲ということでそれほど気になることもなく楽しめました(知ってたほうがより楽しめるのは確かですが..)

中でも気に入ったのは13曲目の UHF 、色々なミュージックビデオや映画のワンシーンをパロディーで再現しつつ様々に組み合わせて構成されたビデオでした(どうやら「パロディ放送局U.H.F./U.H.F.」という映画の主題歌らしい)
個人的にはビリー・アイドルがでてくるところと、トーキング・ヘッズの「ストップ・メイキング・センス 」で有名なビッグ・スーツで踊る場面、同じく「ワンス・イン・ア・ライフタイム」でのヘンなダンス(オデコを突かれた後のスカシタ顔で右手 3分割)がツボでした。
14曲目で、ダイアー・ストレイツの「マネー・フォー・ナッシング」のパロディーに続くところも最高です(ギターはマーク・ノップラー本人が弾いているらしい)
20曲目には「ゴリエ」でブレークの「ミッキー」の元ネタ「チアーズ」の、さらに元ネタ「トニーバジル」を元歌に、「アイ・ラブ・ルーシー」をパロッた「リッキー」なんてものもあります。
最後の24曲目はスター・ウォーズ「ファントム・メナス」のパロディー(元歌は「アメリカン・パイ」)で砂漠での荘厳な雰囲気で終了します。
(ちなみに「アメリカン・パイ」と聞くと萩尾望都を思い出すワタシ)

こうやってまとめてビデオを見て解ったことは、アル・ヤンコビックは歌だけでなくその映像センスもすばらしいということです。
実に楽しい DVDでした。
[PR]
by kajamoja | 2004-09-03 03:36 | 音楽
参加型音楽配信コミュニティ
その名もレコミュニ
少し前からの思わせぶりなリークの答えがコレでした。
非常に期待できます。

誰か紹介してくれないかなぁ..

ネタ元:owner's log by Kentaro Takahashi

午前3時くらいから
[PR]
by kajamoja | 2004-09-01 16:27 | 音楽