日々の雑感などなど
by kajamoja
カテゴリ
全体
いろいろ
映画・TV
マンガ・アニメ・ゲーム
読書
音楽
コンピュータ
145
WRC
フリマ
鉄道
通販
検索
最新のトラックバック
Donald Fagen..
from 音楽の杜
Firefox の重要な..
from ジーバカキュン
memo
from 地面より↑
う~ん 懐かしい響き
from 地面より↑
世は闇です。
from オレのワンニャン時空伝
奄美名物「鶏飯」を食す
from あげーのしま 奄美
画家「田中一村」の人生、..
from あげーのしま 奄美
輸入制限
from オレのワンニャン時空伝
04月18日(日) こん..
from 145QV 日記!!
RSSリーダー
from 地面より↑
カテゴリ:マンガ・アニメ・ゲーム( 19 )
またまたワンダースワン..
今度閉店するって云うおもちゃ屋さんでワゴンにゲームソフトをいっぱい発見、ワンダースワンのソフトでした。やっぱり500円です。「Mr.Driller」を購入しました。
次に行ったヨドバシカメラで家電品を購入後ゲーム売り場に寄ってみました。するとここでもワゴンにワンダースワンが.. スワンクリスタルが2,880円、「FinalFantasy」シリーズのソフトが各々300円でした。んでやっぱり買ってしまいました..

ワンダースワンソフトの全ては知らないので現状店頭に並んでいるもの前提ですが、ソフトの魅力に乏しいように思います。キャラクターものを多く見かけるんですが賞味期間が短いため手を伸ばしづらいです。ポケモンをもっていたゲームボーイと戦うのは大変だったろうけど、これっていう独自のソフトが無いのがつらいところ、WonderWitch関連商品の販売が終了しているのが非常に残念です。
[PR]
by kajamoja | 2004-04-21 19:24 | マンガ・アニメ・ゲーム
夢みる星にふる雨は・・・
またしても「三岸けいこ」です。読み返そうと掘り起こしてきました。
今回はコミック第二弾の「夢みる星にふる雨は・・・」、昭和56年とあるから1981年の作品。
あくまでも柔らかくキラキラしすぎなその絵は、どちらかというと70年代の作品のよう。くっきりとしたシャープな輪郭線の作品が多くなっていったこの時期にはちょっと浮いていたかもしれません。でも物語の内容にはぴったりはまっています。どこか現実感の薄いストーリーに淡い絵や見開き一コマの構成など..ただ主人公は最終的に自分の意志で歩き出します。よくよく考えると他愛ない内容なんですが、何故か心に残る不思議な作品です。

残念ながら絶版ですがたぶん古本屋さんで手に入ると思います。
復刊ドットコムの『ぶ~け』 復刊特集ページでも復刊希望が挙がってますね。

ところで表題作ですが、またまたネタ元らしきものに思い当たりました。今回はSFもの、アンダースン&ディクスンのホーカシリーズです。
[PR]
by kajamoja | 2004-03-25 02:39 | マンガ・アニメ・ゲーム
白木蓮(マグノリア)抄
だいぶ暖かくなって、日当たりの良い場所の桜が咲き出しています。
今は木蓮が満開ですね。木蓮の洋名はマグノリア、マグノリアといえばいくつかの映画を連想する方が多いかと思いますが、ワタシの場合は「白木蓮抄」という少女漫画。
作者の花郁悠紀子さんは、ワタシがこの作品を読んだときには既に亡くなられていました。波津彬子さんのお姉さんです。
能や狂言など日本的な題材や連作の愛憎劇など一風変わったその作品に魅了され、本屋さんに走ってまとめ買いしたのを思い出します。
残念ながら「白木蓮抄」の詳細な筋は忘れてしまったのですが、最後の洋館に咲く木蓮が炎のように見える様は印象深く残っています。
[PR]
by kajamoja | 2004-03-22 02:54 | マンガ・アニメ・ゲーム
ワンダースワンの周辺機器
この前ワンダースワンを購入したディスカウントスーパーに再び行きました。前回はあまりの人手にセールのワゴン周りしか見ていなかったのでじっくり見て回るとワンダースワンの周辺機器が並んでいました。全て500円均一(ソフトも新品500円均一)

ヘッドホン付きアダプタと充電池付き充電器を購入しました。GUNPEY EXに没頭しそうです..
[PR]
by kajamoja | 2004-03-21 01:16 | マンガ・アニメ・ゲーム
特捜戦隊デカレンジャーショー
デカのデカは刑事でした。でかいのデカじゃなかったのね..

イベントいったら「デカレンジャー」のショーやってました。
その前の司会者の紹介が良かった。「ま~だ、始まったばかりやけん、服とかバリバリ新らしカヨ」(by ばってん荒川)
その通り、ピッカピカの制服を着たデカレンジャーが初々しくショーをこなしてました。個人的に注目したのはちょっと小太りな敵の戦闘員キャラ。一生懸命立ち回りを演じてる様子と良くズレルらしい面をやたらと気にする様子が良かったです。
[PR]
by kajamoja | 2004-03-21 01:04 | マンガ・アニメ・ゲーム
GUNPEY EX
ふと立ち寄ったおもちゃ屋さんに、ワンダースワンソフトが処分価格で並んでいました。
その中に GUNPEY EX を発見、980円だったんで買って帰りました。
早速やってみるとハマルハマルこれはおもしろい、あっという間に1時間ほど経ってしまいました。

昔からやりたいと思いつつワンダースワンだった為に手を出せなかったんですが、思わぬ展開でプレイできて感慨深いです。さすが横井軍平さんと思いました。
[PR]
by kajamoja | 2004-03-10 01:55 | マンガ・アニメ・ゲーム
ワンダースワンカラー
ディスカウントストアのオープニングセールで1000円でした。
ソフトはケロリカンってやつを500円で。
この値段なら暇つぶし用でいいかなと買ってみました。
あとで気が付いたんですが、クリスタルカラーも2000円で売ってました。

電源入れてみると若干液晶が見にくい。まぁこれはFSTNなので仕方ないところでしょうか。
ソフトは意外と面白かったです。かなり満足しました。
[PR]
by kajamoja | 2004-03-09 00:18 | マンガ・アニメ・ゲーム
ラグラッツ
いつのまにか横道にそれた為、良く判らなかった「ラグラッツ」を再検索しました。
「ラグラッツ」はアメリカのアニメで、赤ちゃんがいろいろな出来事を自分たちの解釈で理解・行動しとんでもない騒動を起こすという内容です。2年ぐらい前偶然買ったビデオにハマッてしまい親子で楽しく見ています。

番組については昨日以上の情報は得られなかったので、日本語ビデオについて検索です。
なぜこういうことをするかというと、発売元のCICビクターが社名変更(?)でパラマウント ホーム エンタテインメントに変わっていて、以前販売されていたビデオが普通には売っていないからなのです。
それでも地道にCDショップのキッズコーナーやディスカウントストア、ホームセンタなどを回って何とか12本程見つけました。が、どれだけ出ていたかが良くわからない。品番からするとあと1,2本は出ていたようなんだけどホントのところはどうなのかと探し回りました。

で結果としてはやっぱり判りませんでした。
もう英語版を買うしか新しいお話を見る方法は無いようです。
[PR]
by kajamoja | 2004-03-04 03:04 | マンガ・アニメ・ゲーム
できるかなV3
久しぶりに西原 理恵子を読んでみました。
相変わらずムチャやってます。脱税の話なんて最高です。
最近は4コマ描いないのかな。
ワタシの中でのベストは「ゆんぼくん」です。
[PR]
by kajamoja | 2004-02-26 01:14 | マンガ・アニメ・ゲーム