日々の雑感などなど
by kajamoja
カテゴリ
全体
いろいろ
映画・TV
マンガ・アニメ・ゲーム
読書
音楽
コンピュータ
145
WRC
フリマ
鉄道
通販
検索
最新のトラックバック
Donald Fagen..
from 音楽の杜
Firefox の重要な..
from ジーバカキュン
memo
from 地面より↑
う~ん 懐かしい響き
from 地面より↑
世は闇です。
from オレのワンニャン時空伝
奄美名物「鶏飯」を食す
from あげーのしま 奄美
画家「田中一村」の人生、..
from あげーのしま 奄美
輸入制限
from オレのワンニャン時空伝
04月18日(日) こん..
from 145QV 日記!!
RSSリーダー
from 地面より↑
カテゴリ:映画・TV( 27 )
彗星に乗って
昔を振り返る男が手にした色あせた古い写真、その中から始まるノスタルジックでレトロな物語。
土産物屋で手に取った絵葉書の美女に心奪われた男が体験する不思議な冒険譚..

途中まで観たままだった「幻想の魔術師カレル・ゼマン 彗星に乗って」を、最初から観直して不思議な色彩を楽しみました。
初めてカレル・ゼマンの名前とともに観た思い入れの強い作品なので、バラ売りされた中からこれを選びました。原案はジュール・ベルヌの「彗星に乗って」です。

カレル・ゼマン レトロスペクティヴ
去年あった企画(現在も全国を回っているかも..)のホームページでカレル・ゼマンの作品内容など紹介されています。
[PR]
by kajamoja | 2004-07-19 17:57 | 映画・TV
バナナのラベル
おぉ、そう云えば小学生の頃集めていたなぁと、BSの番組「熱中時間~忙中“趣味”あり」を見ながら思い出しました。
デザインが変更されたり、同じロゴでも大きさが変わったりといろいろバリエーションがありました。産地も台湾産からフィリピン産に変わったりとか..
[PR]
by kajamoja | 2004-07-19 00:00 | 映画・TV
「シリコンバレーの海賊達」
って邦題だった気がする映画「バトル・オブ・シリコンバレー」が現在スーパー・チャンネルで放送中。次回放送は7月26日8:00
ちょうど今、ビル・ゲイツがIBMでハッタリかましてるところ..
[PR]
by kajamoja | 2004-07-15 23:48 | 映画・TV
「DVD付きお菓子」
もっとすごいことになっている。

ネタ元:カバヤ、水野晴郎が選んだ洋画を同梱する「DVD付きお菓子」-洋画1本をすべて収録し、価格は315円(AV Watch)
[PR]
by kajamoja | 2004-06-26 23:42 | 映画・TV
スピリッツのど真ん中見開き広告に
なんと「淀川長治総監修 世界クラシック名画100選集」を発見(実際はベスト&ベスト50)

ターゲット間違ってないかなぁ..
[PR]
by kajamoja | 2004-06-14 23:51 | 映画・TV
寝転がった地面から
10秒毎に10のX乗mの速度で遠ざかった時、どんなモノが見えるのだろう。
そういう疑問をまじめに追及して創作された映像、それが「パワーズ・オブ・テン」です。制作したのはチャールズ&レイ・イームズ夫妻、イームズといえば椅子で有名なデザイナーですが、映像でも色々な作品を制作しています。その最高傑作が「パワーズ・オブ・テン」です。
ピクニックにきた男女の映像から始まりどんどんとズームアウトしていくこの作品、あっという間に太陽系を飛び出し銀河を飛び出していきます。なんともいえない魅力で観る者の目をくぎ付けにします。銀河の果てでようやく止まったのも束の間、今度は倍の速度でズームイン。最初の男性の中にまで入り込んでミクロの世界へ..
今ならCGを使って楽に実現できそうな映像ですが、これを30年以上前に非常にスムーズな映像にまとめるのはさぞ大変だったろうと思います。数多くの映画賞を受賞しているのも当然と感じます。

EAMES OFFICE 公式ホームページ
EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界
その他に「おもちゃの汽車のトッカータ」という楽しい映像もあります。息子も大喜びで観ていました。
書籍も出版されています。
POWERS OF TEN

ところで、何万光年も離れた宇宙から直接地球上の様子を見ることのできる望遠鏡があったら面白いですね。そこで見える映像は何万年も昔の地球のことだから..
[PR]
by kajamoja | 2004-06-13 04:24 | 映画・TV
キューティーハニーのCM
本日公開の「キューティーハニー」、CMがTVで流れていた。
なかなかテンポの良い映像だなぁと見ていたが、最後の3人並んだシーンでガックリ。
誰かわからないが右端の子、そんなポーズは無いだろ、全然キマッてないじゃないか。
なんとなく作品のレベルが想像できた。
[PR]
by kajamoja | 2004-05-29 23:04 | 映画・TV
やっぱり購入 『民族の祭典』
昨日パスした「民族の祭典」ですが、やっぱり購入しました。
監督はレニ・リーフェンシュタールさんですが、調べてみると去年101歳で亡くなっていました。ナチスに協力したということで戦後投獄された彼女ですが、冷遇されながらも美の表現にこだわり100歳にして監督した新作が公開されたほどです。

レニ・リーフェンシュタールの名前はLDの「映像の先駆者シリーズ」で初めて意識しました。当時オーディオショップで働いていてLDのサンプル盤を良く眺めていました。同じシリーズに収められたイームズ夫妻の映像とともに、もっとも気になっていたのがレニ・リーフェンシュタールでした。迫力あるスタジアム、そして躍動する肉体の美しさ、光と影を巧みに使って表現される白黒世界、圧倒的な美しさを感じました。
結局LDは購入しなかったのですが、「民族の祭典」はいつか見たいなぁと思っていました。

そのレニ・リーフェンシュタールの名前を見かけたのは、2、3年程前のBSの映画紹介でした。「山岳映画の女王」としてレニの名前があり、後に映画監督として有名になると書かれていました。女優としてデビューしていたのです。そのとき初めて知りました。

一緒に3作ほど購入したので「美の祭典」はパスしましたが、またすぐに買いにいきそうです。そんな気がします。

淀川長治総監修 『世界クラシック名画100選集』
『民族の祭典』 OLYMPIA(PARTI)
[PR]
by kajamoja | 2004-05-29 00:37 | 映画・TV
会社帰りにDVD購入
会社帰りにお店に寄ってDVDを眺めていると、いわゆる名作のたぐいが1割引になっていました。ちょっと微妙な値引きです。そう云えば Amazon.Com でもIVCとかが割引になっていたよなぁと思いつつ探すと「惑星ソラリス」発見、もちろんタルコフスキー版でデジタル・リマスターものです。「ストーカー」のジャケットのあまりの不評さに考え直したのか割と普通のジャケットでした。
あとはフレッド・アステア&ジンジャー・ロジャースのダンスミュージカル物がいくつか、おっとこっちには「ジェラール・フィリップ DVDセレクション」が、こっちには淀川長治選集が、あっ「雪の女王」がある、うわっ「民族の祭典」「美の祭典」なんてものがありますよ..

気が付くと両手にDVDを持っている、さすがに現物が目の前にあると訴えてくるものが強い..
「これではイカン」と吟味に吟味を重ね3枚に絞りました。
購入したのは
1.「黒いオルフェ」
 コクトーの「オルフェ」との争いに勝利
2.「黄金の7人」
 ジャケットの「DokiDokiグラフ」を見て決定
3.「ストレート・トゥ・ヘル」
 何故かアステアの「恋愛準決勝戦」に勝利

なんだかあまりに考えすぎておかしくなっていたようだ..
[PR]
by kajamoja | 2004-05-28 00:18 | 映画・TV
ケロロ軍曹
なんか見かけて、つい最後まで見てしまった..
なにやってんだか。

ミャ~~オ!!
[PR]
by kajamoja | 2004-05-01 20:45 | 映画・TV